スポンサード リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top
今日の一言「C’est dur」 「C’est difficile」:難しい
○C’est dur. C’est difficile.○


フランス語って難しい。

ということで今回の便利な一言は、「C’est dur」と「C’est difficile」です。


それぞれ、

セ デュール」「セ ディフィシル

と発音します。


どちらも「難しい」の意味ですが、

dur」は「大変」や「固い」という意味もあります。

そのため「dur」は英語でいうと、「hard」に近いです。


例えば、次の文は「それはとても難しい仕事だ」の意味です。
C’est un travail tres difficile.

一方、次の文は「それは大変な仕事だ」の意味です。
C’est un travail tres dur.


どちらも「難しい」と言えますが、若干ニュアンスが異なります。

やっぱりフランス語は難しい、、、かな?


↓参考になった方はクリックしてぜひ応援お願いします!励みになります!

フランス語 ブログランキングへ





ホームへ戻る

テーマ:フランス語 - ジャンル:学校・教育

旅行で使えるフランス語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<お得にトリップ | ホーム | フランス語講座「ホストファミリー(famille d’accueil)にフランス語で手紙・メールを書く」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://otoku2trip.blog.fc2.com/tb.php/59-a79a9932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。